ブログ

「男の私にも参考になりました」『少女のための性の話』が地元あさひかわ新聞で紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新刊のたびに広いスペースで本の紹介を掲載してくださる「あさひかわ新聞」。
7/17号に『少女のための性の話』が載りました。
「男の私にも参考になりました」とは、担当の男性記者氏のひとこと。

ときわ書房志津ステーションビル店さんTwitterでも「これは(少)女のため「だけ」の本ではなく、男(の子)にも読んでもらいたい」と強烈に推していただいたのは記憶に新しいところ。

ときわ書房志津ステーションビル店Twitter
https://twitter.com/tokiwashizu/status/998140634107203585

少女の性の話は、男女ともにかかわる話……というのは、書いてしまうと至極あたりまえのことですが、改めて思い至った次第です。

記事の末尾に

母親のみならず、「娘のことが心配」な父親も一読の価値あり。さりげなく机上に置かれた一冊の本が、子どもにとって“必須情報”のプレゼントになるだろう。

とあり、なんとなくの臨場感から記者氏にはお嬢さんがいらっしゃるのかなあ、などと想像しました。

お年ごろの女子へプレゼントに迷ったら、ぜひともご検討いただきたい1冊です。

少女のための性の話

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
mitsui-publishing