メディア掲載情報

  1. 『こどけん通信』に『わかな十五歳』書評掲載

    「私たちは2011年の子どもたちから何を受け取るのか」『わかな十五歳』の書評が『こどけん通信』(2021年6月号)に掲載されました。冒頭の一文は、その見出しです。「自らの頭で考え、言葉にするということは、尊くて、苦しい。

    続きを読む
  2. VERYで紹介されました。『フェイクニュースがあふれる世界に生きる君たちへ』

    『VERY』に森達也さんが登場すると聞いてびっくり!だって森達也×おしゃれママ雑誌のVERYですよ・・・発売日を待ちかねて早速見てみると。「アンダー・コロナの今だからこそ知りたい・伝えたい 私たちのメディアリテラシー」という連載の第5回に、森さんが登場していました。

    続きを読む
  3. 『わかな十五歳』が北海道新聞(5月16日朝刊)で紹介されました

    寺尾紗穂さんの書評コラム「愛(かな)し、読書」で『わかな十五歳』をご紹介いただきました!!見出しは「3・11 少女は絶望を強さに」。「圧倒される一冊」と評していただきました。まっすぐなわかなさんの言葉を、同じくまっすぐ受け取ってくださった寺尾さんに、ただただ感謝です。

    続きを読む
  4. 『わかな十五歳』が北海道新聞で紹介されました

    グレタ・トゥーンベリさんが学校ストライキを始めて、大人たちもそれを応援しているというニュースを見たとき、スウェーデンだから起きたこと、と思ったものです(北欧には「自分で考え、判断し、行動する」という教育思想がある)。グレタさんは「自分たち若者の未来が盗まれた」と言っています。

    続きを読む
  5. 『ぼくが小さなプライド・パレード 北欧スウェーデンのLGBT+』メディア掲載情報まとめ

    『ぼくが小さなプライド・パレード 北欧スウェーデンのLGBT+』紹介、メディア掲載情報をまとめました!北欧総合情報サイト「北欧区」でレビューいただきました!人間って本当はこんなに多様!スウェーデンのLGBT+当事者たちのリアルなお話「ぼくが小さなプライド・パレード 北欧ス...

    続きを読む
  6. 『みんなの教育 スウェーデンの「人を育てる」国家戦略』が朝日新聞読書面にて紹介!

    『みんなの教育 スウェーデンの「人を育てる」国家戦略』が朝日新聞読書面(9/21)で紹介されました!本田由紀さん執筆の「ひもとく」という欄です。タイトルは「教育と政治 あきらめが生み出す現状肯定」。内容が見通せる流石な見出しですね。

    続きを読む
  7. 依存症からの「回復と信仰」を考える – 山梨ダルク代表・佐々木広さん講演会告知があさひかわ新聞に

    『福音ソフトボール 山梨ダルクの回復記』(三井ヤスシ著)の主人公、佐々木広さん講演会の詳しい記事が9/17付あさひかわ新聞に掲載されました!佐々木さんは一九六八年、岩手県生まれ。生命保険会社の営業職として働いていたときに、友人の誘いで軽い気持ちで覚せい剤に手を出しました。

    続きを読む
  8. 「ふぇみん」3/15号 安積宇宙さんインタビュー記事の公開

    「ふぇみん」3/15号に掲載された安積宇宙さんのインタビュー記事全文です。「ふぇみん」編集部さんに許可をいただき、公開します。

    続きを読む
  9. 「ふぇみん」3/15号に安積宇宙さんのインタビューが掲載されました

    『多様性のレッスン 車いすに乗るピアカウンセラー母娘が答える47のQ&A』の共著者・安積宇宙さんのインタビューが、フェミニスト・ジャーナル「ふぇみん」の一面に掲載されました。ウェブ版はこちら(インタビューの一部が閲覧できます)「私の歩みで。

    続きを読む
ページ上部へ戻る