ブログ

【イベント情報 6/18(木) 20時〜】ソフィア・ヤンベリ×北丸雄二 「LGBT+とBLMをインターセクショナリティで考える」 @本屋B&B(オンライン配信のみ)

プライドパレードの表紙イラスト

※本イベントは配信でのみご参加いただけるイベントです。詳細につきましては本屋B&Bさんのイベントページをご確認ください

4月24日、ソフィア・ヤンベリさんの『ぼくが小さなプライド・パレード 北欧スウェーデンのLGBT+』がミツイパブリッシングより発売されました。
本書はLGBT+フレンドリー先進国・スウェーデンのLGBT+当事者たちの本音を伝える一冊です。

その刊行を記念して、オンライントークイベントを開催します。
著者のソフィア・ヤンベリさんとゲストに長年、NYから政治・文化、LGBT+情報を発信し、現在は日本を拠点とするジャーナリストの北丸雄二さんをお呼びしました!

BLM(Black Lives Matter=黒人の命だって大切だ)運動が広がるアメリカでは、LGBT+団体も運動への連帯を表明しました。アメリカだけでなくスウェーデンにもあるレイシズムと、LGBT+にはどのような関係があるのでしょうか?
またLGBT+の中にも、人種差別や、少数グループが軽視されるという問題があります。こうしたマイノリティの中のマイノリティ性を考慮する「インターセクショナリティ」をキーワードに、交差する差別にどう取り組めばよいのか、そしてだれもがありのままを認められる社会をつくるための、ヒントについてトークします。

ぜひご参加ください!

【出演者プロフィール】

ソフィア・ヤンベリ Sofia Jernberg
1993年ストックホルム生まれ。ストックホルム大学日本研究学科在学中の2013年に初来日。南山大学に留学後、帰国してストックホルム大学を卒業。2016~17年上智大学に留学。2018年~19年スウェーデン交流センター(北海道当別町)に勤務。現在、スウェーデンの旅行会社勤務。
著書に『ぼくが小さなプライド・パレード 北欧スウェーデンのLGBT+』(ミツイパブリッシング,2020)。

北丸雄二(きたまる・ゆうじ)
中日新聞(東京新聞)ニューヨーク支局長を経て1996年からフリージャーナリストに。長年にわたってNYから米政治・文化などのほか、LGBTQ+の情報を日本に向けて発信。2018年から拠点を日本に移して活動。訳書にジェローム・ポーレン『LGBTヒストリーブック 絶対に諦めなかった人々の100年の闘い』(サウザンブックス社、2019)他多数。東京新聞で毎金曜日「本音のコラム」連載中。

 

【日時】20:00~22:00 (19:30開場)
【場所】オンラインでのみ開催
【入場料】配信参加1500円、書籍つき配信参加1500円+『ぼくが小さなプライド・パレード』2400円※いずれも税別
【配信方法】配信はZoomのウェビナー機能というサービスを使用いたします
【参加方法】お申込の詳細は下記のリンク先からご確認ください(本屋B&Bさんのイベントページ)
http://bookandbeer.com/event/20200618b/

 

【4月24日発売】『ぼくが小さなプライド・パレード 北欧スウェーデンのLGBT+』ソフィア・ヤンベリ(著)轡田 いずみ (訳)

関連記事

ページ上部へ戻る
mitsui-publishing