ブログ

【イベント情報】10/25(火) 遠藤まめた×ソフィア・ヤンベリ「ソフィアさん、スウェーデンは昔からLGBTフレンドリーだったんですか?」開催!

10月25日(火)19:00から、『ぼくが小さなプライド・パレード 北欧スウェーデンのLGBT+』の著者、ソフィア・ヤンベリさんが、Webマガジン「Wezzy」主催のトークイベントに出演されます。ご予定の合う方はぜひご参加ください!

■遠藤まめた×ソフィア・ヤンベリ「ソフィアさん、スウェーデンは昔からLGBTフレンドリーだったんですか?」

概要(公式サイトからの引用

 遠藤まめたさんをホストに、世界のフェミニズムLGBT運動について識者にお話を伺う定期イベント「世界のフェミニズム・LGBT運動」。第三回はソフィア・ヤンベリさんをお招きして、スウェーデンのフェミニズム・LGBT運動についてお話を伺います。

 スウェーデンはかつて、同性間の性的行為が違法とされており、また同性愛は病気だと考えられていました。しかし現在は、同性婚が認められており、また性的指向や性自認などに基づく差別を禁止する法律もあります。その他様々な面で、世界の中でも性的マイノリティの権利や社会保障に関する制度の整備が進んでいる国のひとつとなっています。

 こうした変化は比較的早いペースで起きていました。スウェーデンはどのようにして、現在のような「LGBTフレンドリー」な国に変わっていったのか『ぼくが小さなプライド・パレード 北欧スウェーデンのLGBT+』(ミツイパブリッシング)の著者であるソフィア・ヤンベリさんに伺います。後半では、現在のスウェーデンの課題や日との比較も行います。チャット欄でいただいたみなさまのコメントにもお答えする予定ですので、ふるってご参加ください!

開催日:2022年10月25日(火)
時間:19:00~20:30
料金:1500円(税込)
配信:Zoomウェビナー(PC、スマホ、タブレットから視聴できます)

申込方法:イベント公式サイトにてチケットを購入(公式サイトはこちら

 

関連記事

ページ上部へ戻る
mitsui-publishing