ブログ

2刷出来!『みんなの教育 スウェーデンの「人を育てる」国家戦略』ためし読み公開

みんなの教育 スウェーデンの「人を育てる」国家戦略』2刷を記念しまして、鈴木賢志さんによる第4章「スウェーデンの主権者教育」の一部を版元ドットコム「ためし読み」で公開しました!

スウェーデンの投票率は87%(2018年)。
先月日本で行われた国政選挙の投票率は、48.8%でした。
この数字はさすがに問題視され、主権者教育の必要性が語られはじめています。
「スウェーデンの主権者教育」では日本とスウェーデンの主権者意識を比較しています。筆者によれば、主権者意識とは当事者意識と言ってよい。

日本では、政治というのはごく一握りの人々とその取り巻きが行っているもので、自分には関係ない、あるいはどうすることもできないと考えている人が多いのですが、スウェーデンでは自分のことなので、個人的な興味のあるなしに関係なく、投票に行くのが当たり前になっている、ということです。(「スウェーデンの主権者教育」より)

ためし読みはこちらから!
http://hanmoto.tameshiyo.me/9784907364083

みんなの教育 スウェーデンの「人を育てる」国家戦略

関連記事

ページ上部へ戻る
mitsui-publishing