ブログ

「ふぇみん」3/15号に安積宇宙さんのインタビューが掲載されました

『多様性のレッスン 車いすに乗るピアカウンセラー母娘が答える47Q&A』の共著者・安積宇宙さんのインタビューが、フェミニスト・ジャーナル「ふぇみん」の一面に掲載されました。

ウェブ版はこちら(インタビューの一部が閲覧できます)

「私の歩みで。生きやすい世界を」
https://www.jca.apc.org/femin/interview/index.html

「中学3年生のとき、障害のない友人から『宇宙は障害がある。差別されるから一緒にいたくない』と言われた」
という宇宙さん。
ショックを受けると同時に、自身の中にも、自分より重度障がいの人に対する同じ気持ちがあったことに気がついたと言います。
なんと聡明な中学生。いや、中学生だからこそ言い訳なしに向き合うことができたのかもと思ったり・・・
その「自分と向き合う力」は、自分への否定感から目を背けず、努力を重ねてきた母親の遊歩さんともやっぱり重なります。
インタビュー全文は「ふぇみん」本紙でぜひお読みください。

追記)
宇宙さんがTwitterをはじめました!

多様性のレッスン 車いすに乗るピアカウンセラー母娘が答える47のQ&A

関連記事

ページ上部へ戻る
mitsui-publishing