ブログ

本に囲まれて – 8月27日発売『少女のための海外の話』

「たくさん本に囲まれていることが大好き」という三砂ちづるさん。

「時間があれば本を読みたい、と思うほうですが、そうはいっても旅行先に何冊も本を持って行くと荷物は増えるばかりですしそもそも重いですから、電子書籍が導入されることには興味津々でした」

と、『少女のための海外の話』で書かれています。

旅の途中で読書をのびのび楽しめる日は、まだ少し先になってしまうかもしれません。でも今、日本の外に出てみたい、とイメージしている若い人々にとっては、電子書籍は必須のアイテムになっていくでしょう。(すでになっているかもしれませんね)

ところで先日、編集Nは北海道のオフィスから数カ月ぶりに、東京出張に行きました。とある本を打合せ用に読みたい、と思い立ったのが出張前日。できれば紙で欲しかった本だったのですが、デカくて分厚いことは知っていた(調べたら400ページ近くあった)。「持っていくの、重い・・」という点も頭をよぎり、結局、電子書店で購入しました。

物理的に手荷物が軽くなったのはよかったのですが、パソコンやスマホで精読するのがちょっと厳しい。
というわけで、電子書籍端末の購入を検討しているところです。

明日8月27日発売の『少女のための海外の話』は、電子版も同日発売。

シリーズ第1作の『少女のための性の話』も、電子版が好評発売中。
『少女のための性の話』の立ち読みはこちらからできます。

https://store.voyager.co.jp/publication/9784907364182

 

少女のための海外の話

関連記事

ページ上部へ戻る
mitsui-publishing