アーカイブ:2018年 8月

  1. 「第3回 外国語を学ぶということ」 少女のための”海外へ出ていく”話

    母語を話す自分、外国語を話す自分 外国語を学ぶということ、ってどういうことでしょう。 今の自分の母語ではない言葉を話すとは、どういうことなんでしょう。

    続きを読む
  2. 北海道書店ナビで選書させていただきました!

    ミツイパブリッシング代表・中野も「フルコース本」ご紹介させていただきました!『愛すべき娘たち』『北欧に学ぶ小さなフェミニストの本』『少女のための性の話』『いのちに贈る超自立論』そして『うちにあかちゃんがうまれるの』。

    続きを読む
  3. 【イベント】9月24日(月) スウェーデンの”分けない”教育Vol.3 ルールはみんなで作るもの @品川

    少子高齢化や不況を乗り越え、急成長を遂げる北欧の高福祉国家・スウェーデン。ワークライフバランスを保ちながら経済成長、多文化共生、持続可能性を同時に実現する国の教育とは?書籍『みんなの教育-スウェーデンの「人を育てる」国家戦略』(ミツイパブリッシング,2018年)と連動したワークショップです。

    続きを読む
  4. 【イベント】8月23日(木)開催 「少女のための性の話」刊行記念 三砂ちづるさんトーク&サイン会 @紀伊國屋書店新宿本店

    『少女のための性の話』(ミツイパブリッシング)刊行を記念して 三砂ちづるさんトーク&サイン会を開催致します。毎月の生理、恋愛、パートナー選び、妊娠・出産から性感染症や生殖技術のこと。

    続きを読む
ページ上部へ戻る